欧州チャンピオンズリーグのチケットってどのくらいの値段?

昨日というか今日、バイエルンミュンヘンがリヨンに3-0で勝ち、
チャンピオンズリーグ決勝に大きく前進しました。
ちなみにわがバルセロナ(バルセロニスタです!)は、
インテルに3-1で1stレグは敗北しておりますが、
まぁ2ndレグはボロボロにやっつけてくれるでしょう。

それはさておき、
そのチャンピオンズリーグを見ていて思ったこと。。
これ実際観に行ったらどれくらいお金かかるんだろう???

ってことで調べてみることにしました!

まずは、チケット代金これは対戦チームの組み合わせや、
観客席がどの位置かで変わってきます。
また、日本で裏ルートなどを使わずに仕入れた場合の値段を
参考にしています。

調査の結果、
チャンピョンズリーグの予選リーグの試合は
2万円~6万円かかるようです。

ACミランVSレアル・マドリードの試合が行われましたが、
この試合の一番高い席が約65,000円。
やはり予選リーグの注目の試合だけあって、
結構なお値段がついていますね。。

次にチャンピオンズリーグ決勝トーナメントに入った後、
やはりチャンピオンズリーグ予選リーグより、値段が高くなります。
まぁ必然的に強いチームが残るので、
対戦カード的にもおもしろいモノになりますよね。

お値段のほうが、4万円弱~8万円強。
サッカーの試合では、
ゴール裏の席のほうがサイドの席でみるよりもお安いようです。

プレミアム席などでチャンピオンズリーグを観戦すると、
それこそ9万円弱かかってしまいます。
やはり、FCバルセロナは人気チームですので、
お値段は高くなっているようです。

チャンピオンズリーグ1回戦~準決勝にかけては、
対戦カードや席の位置でばらつきがあるものの、
そこまで大きくチケットの値段はかわりません。

と・こ・ろ・が、、、、

全世界が注目するチャンピオンズリーグ決勝。
これはさすがという感じもあるんですが、
準決勝までの比ではないんですね。

今年はチャンピオンズリーグの決勝は、
レアル・マドリードの本拠地である
サンチアゴベルナベウで行われますが、
チケットの値段はなんと40万円弱~50万円。
桁が違うんですね。。。

ただ、それだけだしても一生に一度は観に行ってみたい気がしますね。

あ、この他に飛行機チケット代金やホテル代金がかかると思います。
泊まる日数にももちろんよりますが、
例として福岡~マドリードの航空チケット代金をあげておきますね。

格安飛行機チケットを使い、格安ホテルに泊まり、
その他滞在費や雑費などを入れて計算すると、
チャンピオンズリーグ決勝を観に行くには、
一人60万円程必要となりますね。
高いか安いか、決めるのはアナタ次第(笑)