長谷川穂積(はせがわほずみ)選手のファイトマネーって
どのくらいの額か気になりませんか??

一応テレビでも良く見かけますし、
なんてったって、世界チャンピオンです。
世界チャンピオンの年収はどのくらいか??
ちょっと調べてみました。

まずは、いつものように長谷川穂積選手の経歴から。

名前:長谷川 穂積(はせがわ ほずみ)
生年月日:1980年12月16日
出身地:兵庫県西脇市
身長:167.5cm
階級:バンタム級
戦績:30戦28勝(12KO)2敗(2010.4.27現在)
入場曲:Once You Had Gold(ENYA)

まぁざざっと説明しました。
さて、そんな長谷川ほずみ選手ですが、
ファイトマネーは基本的に正式な発表はされていませんが、
去年3試合こなして、年収が約1億円だといわれています。
単純にそれを3で割り、1試合あたり3000万円が
長谷川穂積選手のファイトマネーではないかといわれていますね。

ボクシングのファイトマネーって本当にきっちりしてなくて、
やっぱり話題になっている亀田兄弟なんかの方が高いですし、
相手やその試合自体の話題性にも影響されるようですね。
個人的には、ちょっと少ないような気がします。
プロ野球選手で一億円貰っている人は結構いますが、
ボクサーの世界チャンピオンってそうはいないですから。。

今度長谷川穂積選手はタイトルマッチを迎えるわけですが、
長谷川穂積選手が4月30日に対戦するモンティエル選手。
このモンティエル選手の戦績と経歴を軽くご紹介すると、

名前:フェルナンド・モンティエル
国:メキシコ
戦績:40勝(30KO)2敗2分

モンティエル選手は、
3階級制覇も果たしている強いボクサーで、
亀田兄弟のようなボクシング一家に育ち、
父の指導でここまできた選手のようです。
アマチュアでの経歴もかなりのもので、
ナショナルチームからの誘いもありましたが、
父親の方針でプロに転向した人のこと。

長谷川穂積 VS モンティエル の4月30日の世界タイトルマッチは、
きっとおもしろいモノになることでしょう。

「あしたのジョー」×長谷川穂積パーカー