ミハイルシューマッハが復活について考えてみました。

今年のF1グランプリの最大の目玉はやはり
過去F1ドライバーズチャンピオンに7度輝き、
F1界の皇帝と呼ばれる
ミヒャエル・シューマッハのF1への復帰ですよね。
(ミヒャエル・シューマッハってのが原音に近いよみらしいんですが、
本人は、英語式のマイケルとよんで欲しいらしい。)

そのシューマッハが遅いということで、
往年のファンは悲しい日曜日をここ最近過ごしていることでしょう。

現所属チームであるメルセデスでは、
同僚のニコ・ロズベルグと比較して、シューマッハは遅いですし、
昔の切れ味は全く見る影もない。

個人的な意見ですが、シューマッハの復活は可能性が低いと思います。

ところで、そんなシューマッハに関して
今世間の人が一番注目しているのは、なんだか知ってますか?

ちょっと検索エンジンの調査回数を調べてみたんですが、
その結果わかったのがコレです。

そうなんです。オメガに彼の名前を冠した時計があるんですね。
オメガのシューマッハの評判は上々のようですよ(笑)
これがシューマッハの復活よりも世間に注目されているとは…
皇帝も過去のことなんでしょうか。
ちなみに2位はラルフ・シューマッハ(ミハイル・シューマッハの弟)
だったりします(さらにヒドイな)

オメガ スピードマスター レーシング シューマッハ2005 / 3506.61