F1界でイケメンといえば、一体誰でしょう??

ということで、実は意外ではなく、イケメンが多いことにより、
女性のファンが他のスポーツと比較しても多いF1の世界。

鈴鹿GPがいよいよ週末に迫ってまいりました。

最近では、日本人モデル道端ジェシカさんと、
マクラーレンのジェーソン・バトンの付き合った別れたが
よくニュースになりますが、
日本人女性のF1ドライバー好きも相当なものということで、
なんとなくではあるんですが、
F1パイロットのイケメンベスト3を勝手にランキングしてみました。
コレは男目線のランキングなんで、
自分の予想と違っても怒らないでね(笑)

ではまず3位!

Jenson Button drives Honda Civic Type R 2007 Promo Video

 

先程も話題にでたジェーソン・バトンですね。
デルモをジョーカノ(死語)にするなりのイケメン度があります。

因みに、ヘルメットを脱いだあとにかぶる本人用の帽子があるんですが、
もうびっくりするほど値段が高い。普通の野球帽とはちがうのね。。
F1 2007 バトン本人用キャップ

続きまして
第2位がセバスチャン・ベッテル

セバスチャン・ベッテル 15の質問

シューマッハの後継者と言われていますが、
イケメン度合いは既に上のレベルと言わざるを得ません。

先日のチームメイトの事故についても、
女性は圧倒的にウェバーを非難する越えが多かったのは、
ベッテルのフェース的な問題も含まれていたでしょう。

F1 2007 ベッテル スペアバイザー W直筆サイン入り

では続きまして、
栄えある第一位の発表!!

音速の貴公子アイルトン・セナ Part.1/2

だから言ったじゃん。男子目線のイケメンだって。
やっぱり男がいちばんイケメンとおもうのは、
アイルトン・セナしかおりません。

当時の時代背景や、ライバルの存在やいろんな面で、
セナはやっぱり一番イケメン。今度映画もあるしね。。。

↑o(><)O O(><)oヤバイヤバィィ↑

やっぱりセナが好きなわけですよ。