ついに始まったMLBワールドシリーズ。
レッドソックス VS カージナルス

今日テレビを観ていて一番面白かったのが、
NHKがゲスト解説に松井秀喜氏を呼んでいたところ。
そしてもう一人の解説がカージナルスOBの田口壮氏。

2人ともワールドチャンピオン経験者ということで、
なかなかすごいなと思いました。

先発投手はレスターとウェインライト。
予想通りの先発でしたが、
あんなに悪いウェインライトは個人的には始めてみました。

やっぱりあれだけのピッチャーでも緊張してしまうんですね。
さらに、守備に足を引っ張られた感はありました。
特にショートのコズマは相当緊張していたんじゃないでしょうか?
彼が悪い意味で試合を決めてしまったと私は感じました。

仕事をしながら、ところどころを観ていたのですが、
レスターは安定感抜群でしたね。
9回にデンプスターがホームランを打たれたのはあれですが、
正直スイープもあるかもしれないぐらいの勢いが、
レッドソックスにはあると思います。

カージナルスは最低でもボストンで1勝してセントルイスに戻りたいはず。
ということは、ポストシーズン絶好調のワカが投げるであろう明日の試合がポイント。

ここを落としてしまうと、
あっという間にワールドシリーズは終わるかもしれませんね。